足首の捻挫

こんな悩みはありませんか

「骨は折れていないと思うが足首を捻ってしまった。」

「子供が足首を捻ったみたいだ。」

「スポーツをするたびに痛みが走る。」

「早く治したいが、どこに行けば良いかわからない」

 

その悩みは当院で解消されるかもしれませんよ。

回復力だけは年々下がっていきます治るのを待つのではなく早めの治療開始をオススメします。

 

足首にトラブルがあると、使うたびに気になってしまいますよね。

「少しでも早くこの痛みを何とかしてほしい!!」そう思いませんか??

早期回復を第一に考えて治療にあたることをお約束します。

 

どうしても来院できないときの応急手当

「やってしまった。」と感じたらまずは次の3つを実践してみてください。

★思いっきり捻ってしまった場合は氷水でアイシング。状況によりますが捻ってしまってから48時間は冷やしましょう。

★無理は禁物

★古傷の痛みの場合は交代浴
温める→冷やす→温める→冷やす
を何回か繰り返す。

長いこと我慢している人は要注意です。

おかしな使い方をすることになるのでアキレス腱にもストレスがかかってきます。アキレス腱は強い衝撃が加わったときだけではなく、状態が悪いときは、なんでもない動きの中で切れてしまうことがあります。

(脅しでもなんでもなく、ただの事実です。)

 

自分でケアするのは大事ですが
「早めにケアさせて欲しいなあ」
というのが私の本音です。

 

やっぱり早めの通院をオススメします。

捻ってしまった直後はもちろん、時間がたって動きが悪いものも早めにお越しください。

接骨院、整形外科のリハビリが良い院。を選ぶコツは

微弱電流治療機。で治療してくれるとこをオススメします。

鎮痛剤の処方だけ、痛みを和らげるマッサージとストレッチ&痛みを和らげるための低周波治療まで。「「微弱電流治療器は使わない」という院はあまりオススメできません。(微弱電流治療器がベターですが超音波治療でも可)

 

捻挫は適切に治療を行えば早く回復します。確かに安静でも治る場合が多いですが時間はそれなりにかかります。

外部から回復を促すような刺激をどんどん入れていくことが大切なんですよ。

 

よくある質問

 

捻ってしまった場合は

まず、「氷水」で冷やしましょう。

コールドスプレーではだめですよ。

コールドスプレーは表面だけしか冷えませんからね。

コールドスプレーの使い方

試合中に捻ってしまって、どうしても最後までプレーしたいときなどに
シューと瞬間的に冷やして、痛みや感覚を飛ばすために使います。

 

やってしまってから48時間は冷やしましょう。

なぜ48時間か?

捻ってから48時間はどんどん炎症が出てくる時期です。
温めたり、アルコールを飲むと炎症がひどくなってしまいますよ。

*打ち上げはソフトドリンクでお願いします。(笑

炎症がたくさん出るともちろん痛いですし、たくさん出た炎症を吸収する時間が必要になりますので治りも遅くなります。

ーーーーーー

最初の1週間が治療効果の高い時期です。

早めの治療開始が効果的ですよ。最初のうちに集中して治療をすることおすすめします。

 

★試合が近いからできるだけ早く治して欲しい方。

★続けて通院するのは難しい方。

+3000円ほど必要になりますが早期に回復を促すためのプランもご用意しております。