手首の腱鞘炎

こんな悩みはありませんか

「手首にビリっと痛みがときどき走る。」

「子供の抱っこで手首を痛めてしまったが放置している。」

「バットやラケットを振るたびに痛みが走る。」

「手首が痛くて力が入らない」

 

その悩みは当院で解消されるかもしれませんよ。

回復力だけは年々下がっていきます治るのを待つのではなく早めの治療開始をオススメします。

 

手首にトラブルがあると、手を使うたびに気になってしまう。

「少しでも早くこの痛みを何とかしてほしい!!」そう思いませんか??

早期回復を第一に考えて治療にあたることをお約束します。

 

ご連絡はこちらまで【〒480-1113 愛知県長久手市山野田123 TEL/FAX:0561-63-4976】

手首の腱鞘炎

手首の腱鞘炎は誰にでも起こるケガですね。

 

手首は普通に手をつくだけでもストレスがかかります。

もちろん、すぐに痛くなるわけではありません。

ただ、あまりにも何回も繰り返されると

 

[チリも積もれば山となる。]

炎症がでてきます。

 

そこで、初めて痛みがでてくるのですが

はじめのうちなら、使わないようにするだけで

自然に炎症を吸収して、そのうち痛みは消えます。

 

*氷水でアイシングをすれば、さらにグッド。

 

 

 

ここからが重要なんですが

 

「すぐに治った」という成功体験!?

があるために、少し痛みが出た時点でも。

 

「まだまだ大丈夫だろう。これぐらいならすぐ治る」

と、休めずに使い続けてしまいがち…

 

そうこうしているうちに

少々痛いのが当たり前。

という状態が続きまず。

 

痛いのが消えないので、いつものように

手首を使わないようにしたのに。。。

なかなか治らない!!(泣

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

軽いうちは、使わないようにすればすぐ治るのに

無理した後だと、なかなか痛みが引かない。

 

手首の腱鞘炎の特徴です。

覚えておいてくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

腱鞘炎は早めに使わないようにすること。

が重要です。

 

★どうしても使わなければいけない方

★休めても痛みが全然なくならない方

★趣味のスポーツで手首を痛めた方

 

なるべく早めに治療を開始しましょう。

遅れれば遅れるほど、痛く、治りにくくなりますよ。

 

どうしても来院できないときの応急手当

「おかしいな。」と感じたらまずは次の3つを実践してみてください。

★練習直後の20分のアイシング
*練習中は絶対に冷やさないでください。

★手首はなるべく使わないようにする。

★お風呂に入ったときは
温める→冷やす→温める→冷やす
を何回か繰り返す。

 

やっぱり早めの通院をオススメします。

腱鞘炎は「我慢すれば我慢するほど治りにくくなる」

という特徴があります。

接骨院、整形外科のリハビリが良い院。を選ぶコツは

微弱電流治療機。で治療してくれるとこをオススメします。

鎮痛剤の処方だけ、痛みを和らげるマッサージとストレッチ&痛みを和らげるための低周波治療まで。「「微弱電流治療器は使わない」という院はあまりオススメできません。(微弱電流治療器がベターですが超音波治療でも可)

 

腱鞘炎は本当に治りづらい疼痛緩和と安静でも治りますが、とても時間がかかります。

外部から回復を促すような刺激をどんどん入れていくことが大切なんですよ。

 

通院は難しい方、早く治したい方向けのプランもあります。(+3000円ほど必要になります)

どうしても来れない場合はこちらの記事も参考にしてください

4万円ほどの治療器を購入する必要はありますが、選択肢の一つとして、、、

手首の腱鞘炎のセルフケア方法

ご連絡はこちらまで【〒480-1113 愛知県長久手市山野田123 TEL/FAX:0561-63-4976】